Saturday, July 29, 2006

ジャムウ・ホワイトバブル

ジャムウ・ホワイトバブル

■ジャムウ・ホワイトバブルのおすすめ洗顔方法1. 顔全体をぬるま湯で濡らします。
2. 泡立てネットなどを使い、水またはお湯でよく泡立てます。
3. ソープの泡を顔全体にたっぷりとつけて約3分そのまま泡パックをしてください。
4. ゴシゴシ擦らず手の平の柔らかい部分でマッサージをします。
5 . その後は水、またはお湯でよくすすいでください。

※全身にもご使用いただけます。


ジャムウ・ホワイトバブル





『ジャムウ・ホワイトバブル』は、それらジャムウのハーブに加え、ココナッツオイル(ヤシ油)や牛乳を入れることで、しっとり感(保湿)を高めています。このオイルを使うことで、『ジャムウ・ハーバルソープ』に比べて、あわ立ちを改良しました。ココナッツオイルは、植物油のなかでも泡立ちがよく、洗い上がりもサッパリしています。

これら優しい配合により、『ジャムウ・ハーバルソープ』よりもフェイスケア向けに考えられています。

■ジャムウの人気の秘密ジャムウのどこが優れているかというと、バランスを整えて、健康を維持して、そしてキレイに清潔にするところです。これが、長い間ラブコスメティック・ユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

『ジャムウ・ホワイトバブル』は、インドネシアの太陽のもと、なめらなか透明感のある素肌、南国の太陽に輝く素顔を目指して作りました。日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐために、輝く素肌を保つために、フェイスケアの基本である洗顔を、白くクリーミーな泡でしっかり行いましょう。

ベッドでも「素顔の自分」「ありのままの私」を素直に出せる、そんな自信をいつでも持ちたいですね。

1日のお肌の疲れを、白く優しい泡を作って、ジャムウで泡パック。オイリーなしっとり感ではなく、あくまで石鹸としてのさっぱり感を大事にしています。この清潔感は、使ってみなければ分からない、そんなスゴイ使用感です。